ホーム RGBカラーレーザーポインター

RGBカラーレーザーポインター

光の色は、光の波長(または周波数)によって決まります。 特定の波長は特定の色に対応します。RGBカラーとは、色の表現法の一種で、レッド、グリーン 、ブルー の三つの原色を混ぜて幅広い色を再現する加法混合の一種である。単色光を発する光源は単色光源と呼ばれ、発する光の波長は単一波長である。単色光源は単一の波長を有するが、依然としてある範囲の分布を有する 。レーザーからの光出力は非常に狭い波長分布範囲を有するので、色は非常に純粋である。 赤色光を放出するHe-Neレーザーを例にとると、光の波長分布は、キセノンランプによって放射される赤色光の波長範囲の2/10の2×10-9nmの狭いものとすることができる。 レーザーの単色性は単色光源をはるかに超えていることが分かる。レーザーは、他の特性、すなわち良好な一貫性を有する。 レーザの周波数、振動方向、位相は非常に均一であり、レーザ光の波が空間上で重なると、重なり合う領域の光強度分布は安定して弱く見える。 この現象は光干渉と呼ばれ、レーザーはコヒーレントな光です。 周波数、振動方向、位相が揃っていない通常の光源が発する光をインコヒーレントな光といいます。

可視光の波長(nm):

380nm~430nm紫色、430nm~460nmシアンー色、460nm~500nm青色、500nm~570nm緑色、570nm~590nm黄色、590nm~610nm橙色、610nm~780nm赤色
弊社はグリーンレーザーポインター、イエローレーザーポインター、レッドレーザーポインター、ブルーレーザーポインター、シアンーレーザーポインター、パープルレーザーポインター、オレンジレーザーポインターを提供おります。

RGBカラーレーザーポインター
ページ:  1 
ページ:  1