ホーム 公式ブログ レーザーは世界で最も強力な手動のレーザーポインターであり

レーザーは世界で最も強力な手動のレーザーポインターであり

  • View:528     2015年08月31日
  • 10000mW 超高出力レーザーポインター18650電池

    最強レーザー グリーン光 小型で携帯性に優れ、教育やプレゼンテーションの現場でよく用いられる バーやカラオケやパーティーや宴会で大活躍 倉庫、建設現場、水周り等でも活躍 トンネル工事や発掘調査、航空整備、災難時や危険時に救助を求めること 等活躍の場は無限 

    レーザーポインターを正しく使うために,般的に、レーザーポインターが使用される環境はさまざまです。例えば、建設現場や講義、山登り、星空観察、研究、工作、レジャーなど、ご購入者が自らの目的を持ってレーザーポインターをご利用いただいております。
    当店はレーザー出力の保証をしています。出力表示に偽りがなく、安心して本物を買えるお店です。高出力レーザーポインター光は、光線の持つエネルギーが拡散せずに遠距離にまで届く性質があります。目に光線が入った場合に網膜細胞がそのエネルギーの影響を受けて破壊された り、神経系に過剰な負荷を与えて頭痛を起こすケースがありえます。網膜が損傷した場合に、視力が極端に低下したり、失明する場合もある。
    便利なレーザーも使い方を誤ると事故につながってしまいます。レーザーポインターおすすめの安全なご使用のために、社会的マナーを守り、レーザーの利点を上手に正しくご利用ください。

    LEDライト付き 緑レーザーポインター 3000mW レーザーポインター 超高出力 グリーンレーザー懐中電灯

    猫用レーザーポインター懐中電灯は、背面カバーを外します。バッテリの正外側に負の内側に配置、 (出光口部) (のスイッチ) 、カバーを締めるが良いです。
    フォーカス:懐中電灯の電源がオンになっている, 口付近の光ビームの焦点を形成することになる、大きなスポットフォーカス頭を回し、離れて、口に近いスポット光から焦点大きく、今回の焦点は、 (注燃やすために何かを見つけることになりますビームの移動範囲が限られており、初心者には関連する関数の良いテストになり、私たちの赤ちゃんがあなたの 前に送られた、ああ、もっと身近支払う必要がある、正確な点火を見つけることができないこともあることに焦点を合わせることができる、中に発行されます) 。ットが最小時間である場合,行光ビームのためのこの時間は、物事を書き込むことはできません。長期間使用しない 、電池を取り外してください。

    だから、ご注意し てください!

    レーザービームは人と動物の目に向けて照射することはダメです。
    レーザーポインターの連続使用は1分間以内(夏は30秒以内)にしてください。でないと、レーザーポインターカラス 撃退の使用寿命は縮むようになる。
    使用しない時は電池を取り外したほうがいいです。子供の手が届かないところをしてください。
    レーザービームははっきり暗くなったら、電池に充電とか、電池変換とかしてください。

    レーザーポインター屋外

    世界い最強の超高出力レーザー20w★全世界で激安強力懐中電灯は10万時間の使用可能です、ほどんど一生も使用おられる。お客様に一生のメンテナンスを提供可能です。野外にキャンプするではなく、室内にも使用される。全世界に人気されております!【特長】建築現場の作業指示に大活躍!超強力青色レーザーポインター使用で遠距離からも的確な指示ができます。★世界の一般小売りマーケットを見渡してもとても希少な実測20Wのブルー(青色)レーザーポインターで、実際の出力は20Wを超越。

    超高出力 レーザーポインター20000mw

    グリーン強力レーザーポインター激安赤色猫レーザーポインター とは異なり、出力強度は倍以上の数の一般的な明るさの赤色レーザー、赤色レーザーポインターよりもはるかに高い。夜空の光の中でポイ ントするように緑色のレーザーポインターは、空を突き刺す鮮やかな緑色の光を見ることができ、天文学者は星を参照するためにそれを使用することができ、と も呼ばれるが、「スターのペンを指します。 "
    に適用されます:
    博物館は、オープン戦のすべての種類は、旅行のガイドラインはガイドを旅行する
    登山、ガイドラインの武器の山の中の山の住人。
    プレゼンテーション、会議のためのツール
    建物の立入検査の最良の指標
    医学教育( X線のティーチング)

    レーザーポインター 星キャップ LEDライト

    緑色光レーザーポインター超高出力、使用することに安心 夜空の星も指す事ができます トンネル工事や発掘調査、航空整備、災難時や危険時に救助を求め等活躍の場は無限です。
    注:熱は真鍮冷却性能かなり良くしましょう​​が、非常に深刻であるが、それでも使用するように注意してください、長時間労働をするために合わない
    友情のヒント:
    使用しているとき高出力 レーザーポインターの電子製品は非常に脆弱である、コア要素は、レーザダイオード、冷却能力、影響はありませんですので、注意して行ってください
    ◆必要性は20〜30秒休まれた後、一般的には1分以上である単回使用することはできません
    ◆暴力的な衝突が起こることはできません。
    ◆すべての私たちの赤紫色のバッテリの逆接続、内側に負の、緑のコントラストであり、そのような後方インストール長引くバッテリーとしては、ダイオード降伏が廃車が発生します。

    500mW 強力レーザーポインター
    特別な注意
    このペンの動作電圧は7.4Vでますので、18650バッテリーを使用する 場合は、使用しないときだけ2本16340バッテリー·エクステンション チューブを使用し、バッテリーが2を超えることはできませんだけ、バッテリーの曲げ23.7V電圧を使用することである、ペンはしません電圧が十分でない ため明るい。バッテリーのカソードは、ペンの終わりに向かってでなければなりません。
    延長管を使用している場合にのみそれ以外のペンはす ぐに燃え尽きますが、2本16340電池のプラス18650バッテリーまたは4本16340電池 を使用しない、2本18650電池を使用することができます。電力のため、特にひどくレーザー、間違いなく人体によらないではなく、子供たちが遊ぶのに間 違いなくそう。使用中に高温のペンは、冷たい緑光レーザーソード の再利用を待つようにしてください。