ホーム 公式ブログ レーザーポインターカラス 撃退 自体が欲しいからでしょうか

レーザーポインターカラス 撃退 自体が欲しいからでしょうか

  • View:583     2015年06月05日
  • 今の時代、安くなくては確かに売れません。
    しかし、幾ら安くても、安いだけでは困ってしまいます。

    1円でも安くと言う取り組みは大変有難いですし、絶対的に怠ってはいけないものだと信じています。
    しかし過当競争になってしまい、安売りだけを目指されてしまうと本末転倒になってしまいます。

    なぜならその為には何かを犠牲にしなければならない、この世でも『等価交換』と言うのが大原則だからです・・・。

    「レーザーポインターを買おう!」と思うのは、レーザーポインターカラス 撃退 自体が欲しいからでしょうか?
    何か目的があって、その目的を達成する為の手段、『ツール』としてレーザーポインターが欲しくなったのでは無いでしょうか?

    そこで「安物買いの銭失い」となってしまわない様に、『安いレーザーポインターの罠』 について考えてみましょう。
    それには、構造が異なるのでレッドレーザーポインターとグリーンレーザーポインターに分けてポイントを整理してみます。

    ■一般の赤色レーザーポインター(650nm)より約8倍見やすい緑色レーザー(532nm)を採用した緑色猫 レーザーポインター です。
    ■会議、説明会、プレゼンなどでの使用に最適なペンタイプです。
    ■レーザー到達距離200mを実現し、大きな会場での使用にも最適です。
    ■10万回の耐久試験を通過した、高耐久電源スイッチを搭載しています。
    ■単4乾電池2本で、約4時間の連続使用が可能です。
    ■カバンやポケットなどに取り付けられる便利なクリップ付きです。
    ■しっかりとした高級感がある真鍮製です。

    レーザーポインターの紹介:精密機器の製造技術を生かして、高品質のレーザーポインター(ペンタイプ)をでき上がりました。会議やポレゼンする時にプロジェクタで皆に判りやすく説明する時に使いさせていだだけます。何百メートルまで届けられる。

    使用上の注意:正常的に使用時には体に無害です。レーザが目に当たると短期的失明か永久に失明する可能性がある必ず気をつけて下さい。

    操作:電源を入れると、レーザーポインターledがすぐ運転する。手をボタンに離れると自動的に消える。

    作動温度:15—35℃

    電池寿命:スタミナタイプ(長い間連続使用することができません)。ずっと作動状態になったまま、熱量が集めて寿命を縮える原因になります。

    電池の設置:電池を設置する時レーザの穴口が目に向けないように気を付けて下さい。ぺんのフタを開けてから。”+”のほうを入れたあと、ちゃんどしめてください。必ずAAAアルカリ性電池使って下さい。

    警告: 比較的高輝度のレーザーを使用するので、目に直接レーザー光を入れないように注意する、必ず子供様が手を届かない所に保管して下さい。高品質の商品ですので、働突などをしないように気をつけて下さい!