ホーム 公式ブログ レーザーは世界で最も強力な手動のレーザー

レーザーは世界で最も強力な手動のレーザー

  • View:502     2015年02月28日
  • レーザーは世界で最も強力な手動のレーザー

    青色レーザーポインター

    緑色レーザーポインターを集中(532nm)させることができます。それは、レーザー光のスポットを拡大したり、縮小したりすることができるし、幅広く天文学、水底作業、教室、講義室、探検、室外旅行に使用されています。最大10000mWの出力がある高出力緑色レーザーポインター、レーザーポインター青 ペン型、激安、特別価格で購入できる通販サイト 工事現場や会議やプレゼン、学校などに大活躍!!綺麗に光る!!
    弊社のものは色の濃い紙や物を燃やしたり、プラスチックを溶かしたり、風船を割ったり、マッチに火をつけたり、割れ物に傷をつけたり、タバコに火をつけることもできます。緑色レーザーシリーズは超強力10000mwまでパワーを提供できます。これらのレーザーは世界で最も強力な手動のレーザーであり、現実のレーザーポインターベルに近いものです。

    赤色よりも視覚的に見やすいとされている緑色光のグリーンレーザーポインターで、観客にわかりやすく説明することができます。高認識のグリーンレーザーで明るいプロジェクターでも、しっかり場所を示すことができます。緑色のレーザー光線が約200m先まで照射できます。(夜間時 ※使用環境により異なります)照射中は、手元のボタンが点灯するので、暗い場所でも照射しているかどうか一目でわかります。

    緑レーザーポインターの場合、出力の上限が決まっているので、明るさの差はあまりないはずなのだが、グリーンは赤に比べるとだいぶ明るく感じた。特に、周囲が明るい状況では差が大きい。

    実は、今回テストする前には、背景の色にも関係するのかと思っていた。例えば、背景がグリーンのスライドでは緑よりも赤のほうが見やすいのではと予想した。だが、実際に見比べてみると、僕の目には背景の色はあまり関係ないように思えた。