ホーム 公式ブログ 20000 mw超長距離高出力のブルーレーザーポインター

20000 mw超長距離高出力のブルーレーザーポインター

  • View:264     2014年10月15日
  • 今日、皆様に新しい超長距離高出力の20000mW レーザーポインターを説明しました。ブルーレーザーポインターの特点皆様に知っていますか?ブルーレーザーポインターとほかの色のレーザーポインターに比較して、利点はなんですが?以下、私はその問題、皆様に説明します。

     

    まず、そのブルーレーザーポインター の利点です。

    1,100%の銅材料バレル、金メッキ、細かいビルド
    2,日亜化学工業NDB7875直径9mmの強力レーザーポインター青色ダイオード、回路基板の新設計によりパワーアップ20000mw

    3、レーザーポインターの先端に外部ポートが付いてきて白いフィルムを外せばスレッドが見えます、そのスレッド(4種類があります、購入する必要がある)は、市販の満天星のキャップと合わせて使用することができます。

    4、超高出力で5mそして5m以上の位置で簡単にマッチに火を点けることができます。

     

    201010155

    それから、レーザーポインターを利用するときに注意点:

    使用しているときのレーザーポインター電子製品は非常に脆弱である、コア要素は、レーザダイオード、冷却能力、影響はありませんですので、注意して行ってください

    1,必要性は20〜30秒休まれた後、一般的には1分以上である単回使用することはできません

    2,暴力的な衝突が発生しません

    3,すべての私たちの赤紫色のバッテリの逆接続、内側に負の、緑のコントラストであり、そのような後方インストール長引くバッテリーとしては、ダイオード降伏が廃車が発生します。

    最後は、そのレーザーポインター美しい画面皆様にショーします。

    201410158

    そんないいレーザーポインターをみって、皆そのレーザーポインターを購入する欲求を呼び起こしますか?はやくレーザーポインター販売いってくださいね。