ホーム 公式ブログ レーザーポインターが火災からあなたの命を助けます

レーザーポインターが火災からあなたの命を助けます

  • View:721     2014年08月30日
  •  

    火事は恐ろしいものです。

    ある日ある所で突然、炎はあなたの行く手を遮り、煙はあなたの視界を奪い、更に熱と酸素不足により、あなたは冷静な判断を失ってしまうでしょう???。

    そのあまりの事態に、パニックにならない人はいないのでは無いでしょうか?

    超高出力レーザー

    全ては事前の準備や練習が肝心です。

    あなたは消火器の練習をした事がありますか?

    火災時の初期に活躍するのが消火器になるのですが、消火器自体の使い方を知っていても、実際にどこを狙えば効果的なのかと言う、とても重要な事をほとんどの人は知らないのでは無いでしょうか。

    通常は大掛かりな準備が必要となるのですが、そんな悩みをデジタル的に解消する、火をディスプレイ上に再現して消火器で狙っている所を100mW レーザーポインター可視化して、どこを狙えば効果的なのかと言うシュミレーションするシステムがあるのです。

    メーカーであるBullexのサイトでは、どの様に練習するかの動画があるので、見てもらえればもっとイメージが掴めるかと思います。

    そして消火活動どころでは無い程、火災が本格化してしまったら、もう逃げ出すしかありません???。

    そんな非常事態では、どんなに住み慣れた自宅からでさえ逃げ出すのは困難だと言われています。

    レーザーポインター

    (もし信じられないのであれば、今いきなり目を閉じて、そのままの状態で外まで脱出できるのに何秒かかるか試してみてください)

    ましてや全く初めて来た所でそんな事が起こったら、冷静になれたとしても、果たしてどちらに逃げれば良いのか???。

    そんな中でも、もしレーザーポインターが脱出口までガイドしていれば、命が助かる確率は飛躍的に高まるのかもしれません。

    そんな貴重な商品がLaseronsaleなのです!

    グリーンレーザーは元々視認性が高いのに加えて、炎は赤色なので、緑色の方が補色として良く映えるのです。しかし火災時は室温が急激に上昇するので、実際に50mW レーザーポインターが安定してどこまで動作するかは???現状の技術では少々疑問が残ってしまいます。

    火災時でも活躍できる様な、信頼性の高いグリーンレーザーポインターの開発がここでも期待されている訳です!