ホーム 公式ブログ グリーンレーザーポインターに関する豆知識

グリーンレーザーポインターに関する豆知識

  • View:372     2014年07月22日
  • グリーンレーザーポインターに関する豆知識

    レーザーポインター 緑

    なぜグリーンレーザーは連続で働いたあとスイッチを閉めてまた使用し、レッド300mW レーザーポインターはないって知っていますか?

    それはですね、緑色のレーザーというは出力の消耗が半端かくて、温度が非常に高くてレーザー結晶の安定性に影響を与えます。ひどいときに半導体レーザーを燃やすこともあります。品質のいいグリーン30mW レーザーポインターモジュールは保護回路を内蔵し、温度が非常に高い場合自動的に電源を切られ、半導体レーザーを保ちます。その一方、品質の悪いレーザーモジュールはそういう構造を持っていません。半導体レーザーを壊すことはよくあります。常温に戻ったら再作動します。

    赤色レーザーポインターの出力消耗は緑色の十分の一で、発熱量はグリーンレーザーポインターよりずっと低いので、長く使用してもいったん休憩させるひつようはありません。出力の高いレーザーポインター(3000mW レーザーポインター)を連続で使用してスイッチをoffにさせといたほうがいいと思います。 

    超高出力レーザーポインター